トップページ


農業生産法人 有限会社 ワールド・ファーマーズは、みかんとお米の生産販売会社です。

■我社のある愛媛県宇和島市は、こんな所です。

和島市は愛媛県の南部(南予地方)に位置する都市で、仙台伊達正宗の長男伊達秀宗が入城して伊達10万石の城下町として発展してきました。

国の重要文化財に指定されている三層の天守閣が美しい宇和島城をはじめ、藤や菖蒲の名所として知れれる大名庭園の天赦園(てんしゃくえん)など、伊達家が残した文化資産が数多くあります。伊達家ゆかりの神社、仏閣も市内に点在し、寺町として親しまれています。


 平成17年8月に、旧宇和島市、旧吉田町、旧三間町、旧津島町が合併し、面積469.47平方キロメートル、人口91,000人を超える大きな市になりました。

海と山に囲まれ、東側には鬼ヶ城山、三本杭、高月山など、1000m級の高峰が連なってそびえています。西側は宇和海に面しており、リアス式海岸が続き、波穏やかで、天然の漁港を形成して、真珠やハマチ、タイなどの魚類の養殖水産業が発達しています。気候は温暖です。


 年に5回開催されている「闘牛」は全国的にも有名です。また、毎年7月22日~7月24日、宇和島市内にある和霊神社で行われる和霊大祭(われいたいさい)も迫力ある夏祭りです。高さが5~6mもある牛の胴体に、鬼の面と剣の尾をつけた巨大な牛鬼が、市内を練り歩くことから、牛鬼まつりとも称されています。


 主な特産品は、ハマチ(ブリ)、タイなどの海産物と、近海でとれる小魚を使ったじゃこ天、かまぼこなどの加工品です。真珠はもちろん、地酒や米、かんきつ類など、温暖な気候をいかした農作物とその加工品もあります。


 愛媛といえば、みかん。特に宇和島は、の美味しいみかんができます。その甘さとほど良い酸味は誰にでも喜ばれます

■我社の仕事は、湾岸地域でみかん栽培、内陸の盆地地域でお米の栽培をしています。












柑橘栽培 

ワールド・ファーマーズ本社のある吉田半島は、山が海岸まで迫り平地の少ない急斜地と、愛媛県の
中でも、黒潮の影響を受けて最も温暖な気候に明るい陽射しが、美味しい柑橘栽培に最適地です。

「宇和島みかん」は、ワールド・ファーマーズこだわりの柑橘の呼び名で、オリジナルブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水稲栽培

日本最後の清流四万十川の支流・広見川の水と、盆地特有の温暖差により、愛媛県で最も有名な米所
である。

「宇和島十万石・伊達米」は、ワールド・ファーマーズのオリジナルブランドです。